12月11日(日)わんちゃんの歯みがき教室を開催しました!

今回のイベントテーマは、「身近だけれど疑問が多い歯みがきについて、

その大切さと歯みがきを習慣できる」ことを大切に開催しました。

 

お申し込みは募集スタートから数日でわんちゃん同伴枠は

ほぼ満員になりました(*^o^*)

ご参加いただいた飼い主さま、わんちゃんありがとうございます!

 

今回ひさびさのブログはイベント様子をご報告をします♪

20161211-2

座学では「歯みがきって、なぜ必要なの?しないとどうなるの?」

などの疑問を講師の谷茂岡動物看護師がスライドと人形を使って

わかりやすくお伝えしました。

 

次はスライドと動画を見ながら「嫌がらない方法」を

共催の伊藤トレーナが座学と実際に飼い主さまに

チャレンジして頂きました♪

20161211-8

やる気満々オレオくん

 

今回は教室スペースをフルに使って、

わんちゃんも飼い主様も近い距離で、

プロジェクタを使ったり、

自宅以外で歯みがきしたりと

普段わんちゃんが経験しないことがたくさん起きる環境の中、

2時間という長い時間みんな静かに過ごしてくれいました(*^o^*)

20161211-4

ララちゃん気持ち良さそうです

 

20161211-6

ジニーちゃん、静かに得意のカメラ目線頂きました♪

 

20161211-5

なつめちゃんもお勉強中です♪

 

すごく何気ない光景に見えますが、これってすごい事なのです!

長時間、知らない人とわんちゃんも近くにいて静かにしていて、

飼い主様は座学に集中している・・・

20161211-3

ジャズくんもリラックスモード

 

あまりに自然な光景だったので

「この状況は実はすごい事ですよ!!!」

と私からアピールをしてしまいましたo(*´▽`*) o

20161211-1

わんちゃんと一緒に座学に集中される飼い主さま(*^-^*)

私が大切にしているわんちゃんとの暮らしは、

「お互いが居心地よく一緒にいられること」です。

目の前で実現している光景に私が興奮してしまいました♪

 

20161211-7

パパさんに甘え中のうずらちゃん

 

今回のイベントは大切な歯みがきについて、歯みがきだけでなく、

「嫌がらないトレーニング」のプログラムに組み込みました。

 

今は歯みがきを嫌がっても、続けることで飼い主さまが

わんちゃんが嫌がらないようにして頂ければと思います。

そして、歯みがき以外にも共通する、苦手、嫌を克服を

サポートする技も学んでいただきたかったのです。

この技は一生モノですよ(*^o^*)

 

イベントが終わってから半月近く経ちましたが、

飼い主さまが歯みがきを楽しんでいただけていると

いいなと思っています。

 

講師&共催からのメッセージ記事は近日公開です!

動物看護師 谷茂岡良佳 しっぽのかぞく

BLOG→

 

共催トレーナー 伊藤真理 Dogs ‘R’ In

Facebook→