今回のブログは、わんちゃんのしつけ本などによく出てくる言葉、

「刺激が強い」についてお伝えします。

 

よく、私はトレーニングで、わんちゃんがほかの事に気を取られて、

飼い主さまの声や指示に反応しづらい時に、お伝える言葉があります。

「その刺激よりもママさん(パパさん)の方が魅力的になりましょう♪」

 

刺激ってなに?

 

例えば、お散歩中に引っ張ってしまうわんちゃん、

おすわり等の練習をしたいのに、他の事が気になって集中できないわんちゃん、

ヒト、イヌ、コト、モノの存在、世の中すべてが刺激になるものです。

 

怖がりのわんちゃんにも、世界が楽しくて仕方のないわんちゃんにも

わんちゃんが感じる種類は異なりますが、「刺激」は常に存在します。

 

今回はその刺激がわかりやすくアニメCMを発見しましたので、ご紹介しますね。

動画 →Coca-Cola – Man & Dog(1分)

 

外国のコカコーラのCMですが、

最初のシーンは、どんよりした天気とお疲れモードの飼い主さん。

そして、遊んでほしそうなわんちゃん。

 

次のシーンは、

飼い主さん、お疲れの足をひきずりながらのおさんぽシーン。

(飼い主さん頑張りました (^-^))

 

ゴミ箱や、鳥、リスがわんちゃん目線で描かれ、

それはそれは楽しそうに魅力的に描かれていますね~♪

これが「刺激」のひとつです。

わんちゃんも刺激に向かってぐいぐいリードを引っ張っています。

 

ここで、

飼い主さんは「刺激」よりわんちゃんにとって魅力的にならなくてはいけません。

 

もし、それが出来たら、

 

ラストシーンのように、今までと同じように鳥などの刺激は存在していますが、

わんちゃんは飼い主さんと一緒が楽しい♪になります。

 

この、アニメに出てくる「コーラ」を探すことが出来るとわんちゃんの集中がとりやすくなります。

もし、刺激が強すぎるなら刺激レベルを下げる、というのもひとつの方法です。

 

20150616

ポルトは遊び中が刺激レベルMAXです。

 

トレーニングはいくつも方法がありますが、

 

反応している刺激よりもさらに強い刺激をかぶせて集中させる方法と、

わんちゃんが自分からこちらの意図することを行う方法と、

 

飼い主さんとわんちゃんの状況に合わせて、

より実践しやすいトレーニングができると

お互い楽しいですし、効果も出やすい思っています。

 

ぜひ、トライしてみませんか♪