だんだん暖かくなってきましたね。

早く梅を見に行かないと花が散ってしまうのではないか!?と焦ってきました。

 

さて、今回はわんちゃんのいたずらをする理由のひとつをお伝えしたいと思います。

 

「疲れた子犬はいい子」っていう言葉を聞いた事ありますか。

 

疲れてクタクタになると、

「いたずらをする元気がなくなる」ので

「いい子」になるそうです(^m^)

 

心当たり、ありませんか。

20150224

たっぷり遊んだ後に、いい子になるポルト

 

雨の日や、お留守番が多かったり、

忙しくて遊んであげる事が少ない日・・・

 

例えば

ダダダッと家の中を走り回ったり、

何かを見つけて咥えて逃げたり、

何かをかじったり・・・。

 

いつもより元気が過ぎて、もう少し落ち着いてほしい!

と感じる時がありませんか・・・?

 

わんちゃんからすると、元気が余って発散しきれていないかもしれません。

 

忙しい時に限ってそんな状態で、さらに忙しくなる・・・

ちょっと困ってしまうかもしれませんが

実は、そんな状況だからこそ、いたずらに走ってしまうんです。

 

そんな時、ついついやってしまいがちなのが、ケージに入れてしまう事。

 

ですが・・・

わんちゃんの元気は発散されていないので、

気付いた時には、ケージの柱をかじってた!!!!

 

なんて事も(>o<;)

 

そんな時は、先ほど出た

「疲れた子犬はいい子」という言葉を思い出して頂いて、

忙しい手を止めて、思い切りわんちゃんと向き合って遊びませんか。

 

ほんの5分で良いです。

 

一緒に遊ぶことで、わんちゃんも余った元気を発散できますし、

飼い主さんもリフレッシュ!!できます。

そして、何よりお互いが楽しい♪

いつの間にか、お互い笑顔になってたりして。

 

その後は、きっとわんちゃんは余分な元気を発散して、少し落ち着くと思います。

 

忙しい時ほど、思い切って時間を作って遊んでみませんか。

そうするだけで、わんちゃんの「困った!」を解消出来る場合がありますよ♪