品川区と大田区の境目にある、ほめてなおす わんちゃんのしつけ教室PuppyBeans。

今回は品川区のわんちゃんOKの公園、「文庫の森」をご紹介します。

20150123-1

文庫の森は、品川区の住宅街にあり、戸越公園駅から歩いて5分程、

戸越銀座商店街から歩いても近い場所にある公園です。

 

特徴のある名前ですが、 国文学研究資料館の跡地に作られているそうで、

園内には「旧三井文庫」という古い建物が残っていました。

 

文庫の森は2013年2月にオープンしたばかりの新しい公園とは思えない程

大きな木に囲まれ、大きな広場と人口の池があります。

20150123-2

芝生の広場では人のエリアで家族連れが楽しそうに遊んでいましたが、

こちらはわんちゃんNGエリアです。

20150123-3

この公園でわんちゃんOKなのは園内の道路のみというルールがあります。

そう書くとあまり魅力的に聞こえませんが、歩くと1キロ以上あるので十分な距離。

自転車も車も通らない幅の広い道は、少し長めのリードにして歩いたり、お散歩トレーニングにも最適です♪

お散歩トレーニングの時はわんちゃんに集中して、周囲に気を配ってと忙しいのですもんね。

 

よく、お子さんが苦手なわんちゃんがいますが、

この公園では遠くにお子さんが見えるので慣らすのにもいいな、と感じました。

 

この公園に初めて行った時、柵も無いし、遊具も見当たらないし、

なんだかとっても広い印象を受けました。

 

調べたところ、災害時の避難場所に指定されていて、

柵のない理由は「どこからでも避難できるように」とのことです。

ふだんは生き物がいる池ですが非常時には水源になるそうですよ。

気になる方は品川区報のバックナンバーを見てくださいね→足跡1

 

少し長いおさんぽに、気持ちのいい公園です(^-^)

 

これからもわんちゃんOKの公園情報をお伝えしますね